おすすめ除菌グッズ

首かけ衛生ケア【ウイルスシャットアウト】メリット・デメリットは?

ウイルスシャットアウトは、首かけタイプの衛生ケア用品です。殺菌効果が期待できるとされる、亜塩素酸ナトリウムが配合されています。そこで今回は、ウイルスシャットアウトの特徴や、メリット・デメリットについて解説いたしますので、ぜひ参考にしてください。

※ウイルスシャットアウトは去年8月に消費者庁から景品表示法に基づく措置命令が下されています。

ウイルスシャットアウトの特徴

ウイルスシャットアウト特徴
ウイルスシャットアウトは、日々の衛生ケアにプラスして使用するのがおすすめです。ウイルスシャットアウトの、3つの特徴を解説いたします。

・首かけタイプの衛生ケア用品

ウイルスシャットアウトは、ストラップ付きの衛生ケア用品です。首にかけたり、掛置きしたりして使います。ウイルスシャットアウトを装着した約1m範囲を、清潔に保つサポートをするのが特徴です。

・亜塩素酸ナトリウムが配合されている

ウイルスシャットアウトには、殺菌効果が期待できる亜塩素酸ナトリウムが配合されています。亜塩素酸ナトリウムは、日本で食品添加物として指定されている成分です。亜塩素酸ナトリウムの酸化作用を利用し、漂白剤や殺菌剤として使われています。

・二酸化塩素発生剤が配合されている

ウイルスシャットアウトには、二酸化塩素発生剤が配合されています。二酸化塩素は小麦粉の漂白処理、水道水やプールの消毒をするために日本で使用されている成分です。

ウイルスシャットアウトのメリット

ウイルスシャットアウトメリット
通勤やオフィスでの仕事など、人と接する機会が多いときにウイルスシャットアウトがあると便利です。マスク着用と手指のアルコール除菌に、プラスアルファで使用することで衛生ケアが期待できます。

・無臭でコンパクトサイズ

ウイルスシャットアウトはほぼ無臭なので、首にかけたり掛置きしたりしてもニオイが気になりません。また、横幅5.5cm・高さ8cm・奥行き5mmのコンパクトサイズとなっています。市販のパスケースと同じくらいの大きさであるため、仕事や日常生活の邪魔になりにくいです。

・室内での衛生ケアが期待できる

ウイルスシャットアウトを使用することで、室内での衛生ケアが期待できます。配合された亜塩素酸ナトリウムと二酸化塩素により、周囲の菌やウイルスを酸化させて不活性化させると言われています。

・開封後30日間使用できる

ウイルスシャットアウトは開封後、30日間使用できるのでコストパフォーマンスがいいです。外袋を開封して減菌カードを取り出し、ストラップに入れるとすぐに使用できます。ストラップに入れる前に、袋に開始日を記入しておくと交換時期がわかりやすいのでおすすめです。

ウイルスシャットアウトのデメリット

手ピカジェルデメリット
ウイルスシャットアウトがあるから、全て安心というわけではありません。使用場所や、設置する位置を考慮する必要があります。

・室外や風があるところでは効果を得にくい

ウイルスシャットアウトによる衛生ケアは、室外や風があるところでは効果を得にくいとされています。なぜなら風通しがいいと、ウイルスシャットアウトに配合されている亜塩素酸ナトリウムや二酸化塩素が、装着範囲1m以内に留まりにくくなるからです。

・菌やウイルスを完全に防ぐことはできない

ウイルスシャットアウトを首にかけているからといって、身の回りの菌やウイルスを完全に防ぐことはできません。菌やウイルス対策として、手洗いうがい、マスク着用、アルコール消毒は必要です。

・小さな子供やペットに注意が必要

小さな子供やペットの首に、ウイルスシャットアウトをかけないでください。亜塩素酸ナトリウムや二酸化塩素が入っているため、口に含んだり目に入ったりすると危険です。掛置きする場合は、子供やペットが届かない位置に設置しましょう。

まとめ

手ピカジェルまとめ

ウイルスシャットアウトなら首掛けするだけで予防対策になります。自分の身を自分で守るためにも、こうした便利グッズを利用して日々、気をつけていきましょう。

除菌グッズを使用してウイルス対策を徹底していても、陽性者が出てしまうことがあるかと思います。

そういった場合は、自分で対処しようとせず、専門の除菌消毒業者へ依頼することをおすすめします。

当サイトでは、おすすめの業者を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

除菌・抗菌施工なら株式会社elphaの「マモリア」がオススメ!当サイトのランキングでも1位です。

マモリアの口コミ・評判を見る

\安心の業者が見つかる!/

※無料見積もり相談ができます

マモリア(mamoria)
マモリア
『マモリア(mamoria)』

深夜OKで24時間作業対応にも関わらず、価格は相場以下という魅力がある業者です。
新型ウイルス発生時にはすぐに対応してくれるため、とても人気があります。

㎡単価(予防) 300円〜1,000円(税別)
効果 最大2ヶ月
対応エリア 関東全域 ※ほか地域要相談

 

サンセット株式会社
サンセット株式会社
『サンセット株式会社』

サンセット株式会社は電話受付24時間の除菌業者です。

新型ウイルス発生時でも対応可能なので、安心して依頼することができるでしょう。

㎡単価(予防) 700円〜 ※光触媒1,500円〜
効果
対応エリア 全国対応

 

キルウイルス
キルウイルス
『キルウイルス』

キルウイルスは、長時間の抗菌効果があり最大9ヶ月間も継続します。

その分、多少は費用が高くなってしまいますが、数少ない全国対応している業者のひとつです。

㎡単価(予防) 2,000円
効果 最大9ヶ月
対応エリア 全国(首都圏以外は出張費別)